下北沢にあるプラモデルとおもちゃのお店です。

営業時間: 11:00~20:00  
定休日: 水曜日      
TEL: 03-3413-0857 


タミヤニュース NO.617


110円

  • モデル: Vol.617
  • 1 在庫量
  • メーカー: タミヤ



種別: 書籍
シリーズ: タミヤニュース Vol.617
入荷日/(最新入荷日): 2020/09/11/()

TAMIYA NEWS NO.617

模型作りのための様々な情報を満載したタミヤニュース10月号が発刊です。さて、今月のタミヤニュースはまず、「模型ファンをたずねて」に人形改造コンテストでお馴染みの首藤秀利さんが登場。長年にわたり幾度となく入賞を飾ってきた首藤さんがコンテストへのモチベーションを語ります。菊地晟さんの「モデラーのための戦史」はハインケルHe219 ウーフーの続き。当時のクルーたちの証言から、ウーフー各型の特長と欠点が明らかになります。また、斎木伸生さんの「戦跡をたずねて」はノルウェー中部のトロンハイムにある2つの要塞を紹介。17世紀に築かれ、第二次大戦中はドイツ軍の対空砲陣地としても使われた歴史ある場所には当時の面影が色濃く残っていました。藤森篤さんの「第二次大戦機の真相と深層」は、現存するフライアブルな隼と零戦をもとに両機の性能を徹底比較。見ごたえのショットもたっぷりです。さらに、7月1日・2日に静岡模型教材協同組合の主催で開かれた商談会の模様もレポート。タミヤ本社と静岡ホビースクエアに注目の製品が集まり、本社にはトヨタ GR ヤリスの実車も登場。“密”に注意しながらも、有意義な商談が行われました。情景ページは丸野和範さんの「ドラゴンワゴンの風景」。M4シャーマンを載せた迫力のドラゴンワゴンはもちろん、整備中の星形エンジンや捕獲品のキューベルワーゲン、活き活きとした人形など、大きな舞台に見どころが散りばめられています。そして、史上初の写真審査が行われた東武タミヤモデラーズコンテストの入賞作品を5ページにわたり紹介。ステイホームも活かして作り込まれた作品は、写真からも高い完成度が伝わる傑作揃い。一部の作品は裏表紙にカラーで掲載しました。


●模型ファンをたずねて
首藤秀利(しゅとう鍼灸整骨院 院長)

●博物館をたずねて
北京航空宇宙博物館(中国)(写真:牛山 泉・文:三野正洋)

●モデラーのための戦史 350
《夜空の死闘》-140(RAFボマーコマンド 対 LWナハトイェーガーの戦い)
XXVII.ドイツ夜戦最後の抵抗-2 (菊地 晟 & 上田 信)

●イタリア軍装備解説 Vol.112
知られざる試作中戦車-1 (文・写真・イラスト 吉川和篤)

●戦跡をだずねて Vol.46
ドイツ軍の対空砲台となった城塞 (ノルウェー) (写真・文:斎木伸生)

●第二次大戦機の真相と深層〈第17回〉
陸軍一式戦闘機 隼 & 海軍零式艦上戦闘機
似て非なる日本陸海軍の主力戦闘機『隼と零戦』 (写真・文 藤森 篤)

●静岡模型教材協同組合主催「商談会」
7月1日・2日 タミヤ本社、静岡ホビースクエア

●注目の新製品
7月1日・2日 タミヤ本社、静岡ホビースクエア

●丸野和範の情景「ドラゴンワゴンの風景」
2019年 タミヤフェア モデラーズクラブ合同展展示作品

●東武 タミヤモデラーズコンテスト作品紹介①

●私の傑作
門田響 (大阪府・大学生・20歳)

●人形改造コンテスト 首藤秀利の作品

●裏表紙
東武 タミヤモデラーズコンテスト作品紹介

カートに入れる:


Copyright © 2020 ホビーショップ サニー