下北沢にあるプラモデルとおもちゃのお店です。

営業時間: 11:00~20:00  
定休日: 水曜日      
TEL: 03-3413-0857 


1/35 WW.II ドイツIII号着弾観測戦車 Pz.Beob.Wg.III


6,264円  5,011円
割引: 20%OFF

  • モデル: CH6792
  • 1 在庫量
  • メーカー: cyber-hobby.com



種別: プラモデル
シリーズ: グリーンボックス CH6792
スケール: 1:35
入荷日/(最新入荷日): 2014/07/04/(2014/07/08)

【実車について】

第二次世界大戦前に開発され、大戦初期から登場すると中期には主力戦車として各戦場で活躍したIII号戦車は派生型も数多く生み出されました。

戦場の最前線で砲撃目標や着弾を確認する観測戦車もそのひとつです。

自走砲、フンメルやヴェスペを装備する自走砲部隊に配備され、専用車として前線で活躍しました。
大きな特徴は砲塔に搭載する主砲の代わりに大型のペリスコープをはじめ、通信機、無線装備を収納。
また、主砲の代わりに敵を欺くためにダミーの砲身を装備、実際の兵装はわずかにボールマウントに取り付けられたMG34機関銃のみとなっていました。
1942年2月から1944年の4月にかけて262両がIII号E型、F型、G型から改造され、前線で活躍したのです。

【モデルについて】

モデルは組み立てやすさと高い再現性を両立させた人気のスマートキット版III号戦車をベースにIII号観測戦車を再現したプラスチックモデル組み立てキットです。

1/35スケール、車体長約16cmで個性的なIII号観測戦車を正確にモデル化しています。
砲塔は前面の防盾やダミー砲身、大型ペリスコープなどの新規パーツも加えて形状を正確に再現。
ボールマウントされた唯一の兵装、MG34機関銃が中央にセットされ、右側にオフセットしてダミー砲身が取り付けられた特徴ある砲塔。
そして、砲塔上部に取り付けられた大型の着弾観測用ペリスコープもリアルな再現でモデラーの製作意欲をそそります。

また、車体前部に追加された増加装甲はエッチングパーツでセット。
力強さを増した表情が楽しめます。さらに、車体後部パネルも新パーツで再現。
III号戦車のラインアップをさらに充実させるアイテムです。

カートに入れる:



Copyright © 2019 ホビーショップ サニー