下北沢にあるプラモデルとおもちゃのお店です。

営業時間: 11:00~20:00  
定休日: 水曜日      
TEL: 03-3413-0857 


1/35 WW.II ドイツ軍 IV号駆逐戦車 L/70(V)"ラング" w/ツィメリットコーティング 1944年8月生産型


7,776円  6,221円
割引: 20%OFF

  • モデル: CH6589
  • 1 在庫量
  • メーカー: cyber-hobby.com



種別: プラモデル
シリーズ: グリーンボックス CH6589
スケール: 1:35
入荷日/(最新入荷日): 2011/12/19/(2016/04/11)

【実車について】
大戦後期、ドイツ軍はIV号戦車の車台に強力な長砲身の70口径7.5cm対戦車砲を搭載した駆逐戦車を生み出しました。
全高2mにも満たない低い車体はを待ち伏せ攻撃には最適であり、その姿は"グーデリアンのあひる"、または"ラング"と呼ばれました。その性能は東西両戦線で遺憾なく発揮され、多くの連合国軍車両を撃破したのです。

【モデルについて】
1944年8月に生産された初期生産タイプのラングをモデル化。
この時期はまだツィメリットコーティングが制式化されている時期ですが(翌9月に廃止)、サイバーホビーは車体上面やフェンダーなど主要部品にリアルなツィメリットコーティングを施したパーツを用意、モデラーの負担を極力軽減しました。
また、その他のパーツはあの大ヒット作IV号駆逐戦車 L/70(V) "ラング"(CH6397)と同フォーマットのパーツを使用し、高い再現度と組立てやすさを実現しています。
また初期生産タイプ仕様として、車台は上部転輪が片側4個、転輪がゴム縁のタイプにし、後部のマフラーも横置きにするなど、しっかりとした考証に基づきモデル化されています。

【主な特徴】
■1944年8月に生産された初期生産タイプのラングをモデル化
■車体上面やフェンダーなど主要部品にリアルなツィメリットコーティングを施したパーツを用意
■IV号駆逐戦車 L/70(V) "ラング"(CH6397)と同フォーマットのパーツを使用し、高い再現度と組立てやすさを実現
■初期生産タイプ仕様として、車台は上部転輪が片側4個、転輪がゴム縁のタイプにし、後部のマフラーも横置きにするなど しっかりとした考証に基づきモデル化

カートに入れる:



Copyright © 2018 ホビーショップ サニー